年頭のご挨拶

皆さま明けましておめでとうございます。
美立健康協会は今年で6年目を迎えます。まだまだ認知度は低いのですが、ロコモ美立体操を行っている方からは高い評価をいただいています。ロコモ美立体操は3つのS(Squat:スクワット、Stretch:ストレッチ、Spine Exercise:背骨ほぐし)をするだけという体操です。しかし漫然とするのではなく、そのエッセンスとなっている3つのA(Anatomy:解剖学、Alignment:アライメント、Awareness:気づき)を身に着けることが重要です。このことをどう理解してもらうか、そしてどうすればこの体操を継続してもらえるかを考えることがこれからの課題だと思っています。

私ごとですが、2017年3月に帝京平成大学を退職しました。少しは暇ができるかと思っていたのですが、ご縁があって帝京科学大学の特任教授として週2回授業を行っています。あわせて整形外科の外来診療を水曜日と木曜日に半日ずつ行っています。結局、自由になる時間は殆ど増えていませんが、楽しく健やかな毎日を過ごしています。
ロコモ美立体操を広める拠点を作るべく、自宅で美立道場をはじめました。道場には病院で診るべき人も来るかと考え、浅草寺病院で外来を始めました。
より美立に興味のある人を対象に菅平セミナーを年二回行っています。雪残る春先と紅葉の時期、長野県菅平高原で開催しています。ご一緒にスノーシューやノルディックウォークを楽しめたら幸いです。
目黒ゴルフ練習場、コモアカデミーと一緒にゴル健合宿という催しを年3回行っています。ゴルフで健康づくりがコンセプトで、ロコモゴルファーを治したい、防ぎたいとの思いで続けています。ゴルフ好きな人はご参加ください。

下の写真は自作の紙製のイヌです。これは、従来、授業やセミナーで行ってきたペーパー解剖学をアレンジしたものです。ペーパー解剖学は解剖学を立体的に理解するには自分で作ってみることが一番だと思い始めました。型紙を載せますので印刷してご自分で作ってみてください。赤い線を切り、破線を山折りにして、適当に丸めて、★どうしをホチキスで止めるだけです。

pdfで開く

平成30年1月吉日 渡會公治

カテゴリー: タワライ日記 パーマリンク

コメントは停止中です。