ロコモ美立体操のインストラクター養成コースについて

お蔭さまで2012年1月の設立以来、美立健康協会の活動は各方面よりご評価を頂戴しております。
大学、病院、福祉・介護施設、フィットネス・クラブ、テレビ番組など数々の現場にて当協会の「基本の基」である「美しく立ち、動く」ことの大切さを説き、そのための指導を続けてきました。
多くの方々と理にかなった「上手なからだの使い方」を共に学び、それを実践することの喜びを共有してまいりました。

かかる協会活動の更なる前進に向けて、此のたび「美立体操」の指導者を養成するための仕組みとプログラムをつくりました。
それがロコモ対策に重点をおいた「ロコモ美立体操のインストラクター養成コース」です。
当コースにて理論ならびに実技の全課程を修了し、技能および筆記試験に合格した受講者にはインストラクター資格が認定されます。

ご案内のとおり、ロコモ対策は厚生労働省が推進する喫緊の課題です。
高齢化が加速するなか、その普及が急がれています。
しかし、ロコモに対する正しい知見を有し、運動指導ができる人材に乏しいことも認めざるを得ない現実です。
この機会に「ロコモ美立体操」の真髄を学び、指導者として活躍の場を拡げて頂ければ幸いです。
本年の講習日程あるいは申込方法等に関しましてはこちらをご参照願います。

2013年8月 渡會公治

locomo_0826

昨日行われた第1回講習にてロコモ美立体操インストラクターに認定された方に対して、2013年8月26日に認定証を授与しました。

カテゴリー: 協会通信, 上手なからだの使い方, タワライ日記 パーマリンク

コメントは停止中です。